引越し当日までの流れ

軍手とガムテープ

引越し当日までやるべきこと

よし、引越しをしよう!と決めてからどんな風に行動したら良いのか、引越し当日までの流れをご紹介したいと思います。
引越しを決めたらまず、信頼性の高い引越し業者を探して依頼の連絡を入れましょう。業者へは、なるべく早めに連絡することをおすすめします。特に繁忙期は他の予約も増えますから、なるべく早めに連絡して日取りの相談をしましょう。利用する業者によっては様々なサービスがあります。費用はいくらかかるのかをきちんと確認し、こちらの予算も伝えて見積もってもらうと、スムーズかもしれません。次に、日取りが決まれば今住んでいる住居の大家さんと転居先に退居日と入居日の連絡をしましょう。早めに行うと手続きも余裕を持って出来ますよ。それが済んだら後は引越しに向けて、家のものを整理整頓し、荷造りをしていきましょう。引越し先に持っていくものとそうじゃないものを分け、梱包する荷物を極力少なくすることで手間や費用も抑えられますし、荷解きも楽です。不要品はリサイクルショップや欲しい人にあげましょう。リサイクルショップに売れば引越し費用も稼げて一石二鳥ですね。
引越しを行うときには、様々な手続きが必要になってきます。思いつく順に変更届を提出していては余計な手間と時間をかけることになりかねませんから、住居変更に必要な書類はリストアップして記入漏れや提出漏れがないかを確認出来るようにしておきましょう。一括で提出すれば何度も市役所などに足を運ばなくて済みますし、提出日を決めてその日までにどんな書類を揃えたら良いかなどの把握とその準備をしておくと良いですよ。
案外、やることリストを作ると、引越しまでの流れが明確になり目標が立てやすいので、引越し費用の確認はもちろん、不要品仕分けや書類準備など期間を決めて行いましょう。

Copyright© 2018 あなたに合った引越しを!知っておきたい引越しのあれこれ All Rights Reserved.